整骨院と病院・整形外科の違い

医療機関でしてもらえる事|蕨市 がらぱご蕨整骨院

整形外科では、交通事故によるケガに対して、骨折などを除き、湿布や痛み止めのみで済まされてしまうことがあります。蕨市のがらぱご整蕨骨院では患者様一人一人の症状に合わせて適切な施術を行っています。

交通事故治療はがらぱご蕨整骨院にお任せください!|蕨市 がらぱご蕨整骨院

多くの人にとって、交通事故に遭われることはそうないことかと思います。
ですので、交通事故後の対応や治療に関して、自信をもって対応できる方はそう多くないのではないかと考えております。
通常、交通事故に遭われた多くの方は病院もしくは整形外科に診察へ行かれレントゲンやMRIなどで検査を受けるかと思います。そして骨折など大きな外傷である場合は、病院での治療を受ける形となります。しかし、首や肩に痛みが残ってるにも関わらず「異常なし」と診断される例が少なくないのも事実です。
実は、病院の検査も万能ではないのです。
病院の検査機器は骨折やヒビなどの外傷がないか、その他異常はないかなどを判断します。
そして、外傷などがある場合は、治療を行います。
しかし、むち打ち症などの場合「異常なし」と判断されてしまう事もあります。
そうなると、身体に違和感があるにも関わらず、放ってしまう方も少なくありません。
交通事故後の診察、診断、大きなケガの治療は病院が対応しますが、むち打ち治療やリハビリ治療は病院が苦手とする分野です。
整骨院では触診により、具体的な症状の把握が可能です。そして治療、リハビリが可能です。
蕨市のがらぱご蕨整骨院は交通事故治療において、個々人に合わせてしっかりと施術を行っています。

また、病院と同じように自賠責保険や健康保険の範疇で施術を受けて頂く事が可能です。
その辛い症状、当院で治療致します!
交通事故に遭った直後や、時間が経過してから、身体の不調で辛い思いをされている方が多いと思います。
病院で診察を受けて、色々調べても「異常なし」と診断され、原因が分からないまま、病院から湿布や薬を処方され続けている…と悩まれている方や、外傷とは違い目に見えない為、辛さを誰にも理解してもらえない…など精神的な不安を抱える方も少なくありません。
その原因不明な身体の痛みや不調は、交通事故による「むち打ち症」の可能性があります。
「むち打ち症」は、筋肉や靭帯、神経へのダメージ、骨が歪んでしまっている事が原因で起こります。
その為、レントゲンでは把握しづらく、「異常なし」と診断されてしまうのです。
交通事故に遭われた場合、身体は予想以上の大きな衝撃を受けています。
レントゲンには写らないような原因により、身体にダメージを与え、それが痛みや体の不調を引き起こすのです。
交通事故による「むち打ち症」の治療は、蕨市のがらぱご蕨整骨院にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒335-0001 埼玉県蕨市北町1-5-10
駐車場軽自動車1台有り 近隣有料パーキング有り
電話番号048-229-4947
予約電話・LINE・エキテンネット・予約優先制
休診日水曜日 日曜日の午後