骨盤矯正・産後骨盤矯正

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 出産後の体型が戻らない
  • お気に入りの洋服が着れなくなってしまった
  • 背中や腰の痛みがある
  • 授乳時の姿勢が辛い
  • 腰から下が不安定でガクガクする
  • 出産後から尿漏れが気になる

骨盤のゆがみを放置するとどうなるの?

お腹の中に赤ちゃんが入ると、お腹が大きくなるのにあわせて骨盤が開いていきます。
この時骨盤を固定している様々な靭帯がリラキシンというホルモンの作用で柔らかく伸び縮みできるようになります。
出産後、今度は子宮の腫れが収まり収縮するのにあわせて骨盤も徐々に閉じていき、およそ6ヶ月後にリラキシンの消失とともに安定します。
このタイミングで骨盤の状態が整っていれば何も問題がないのですが、不安定な状態や閉まりきっていない状態で6ヶ月を経過し安定してしまうと、下半身太りや猫背などの姿勢異常や、慢性的な腰痛、背部痛などの痛み症状の不安を残してしまう場合もあります。
ホルモンの要因を考えて、骨盤矯正に最も適したタイミングは出産1ヶ月後~4ヶ月程度となります。

当院の骨盤矯正方法

当院では患者様のご不安やお悩みなどを丁寧にお聴きし、現状のお姿勢の写真を一緒に見ながら問題点を共有させて頂きます。
そのうえで姿勢矯正に必要な施術の説明やご自宅での運動やケアのアドバイスをさせて頂きます。

矯正の流れとしましては

問診(問診表をメインとした)

写真撮影(姿勢・体型)

問診(写真を見ながら)

姿勢矯正・骨盤矯正

骨盤ベルト固定

運動療法

運動指導及び自宅ケアのアドバイス

なぜ産後骨盤矯正はやったほうがいいの?

骨盤が不安定な状態が長く続くと、基礎の不安定な建物の様に腰から上のバランスが崩れて様々な痛みや不調の原因となります。体の痛みや不安などのお悩みを抱えているとイライラしやすくなり、時には大切に思っているご家族へイライラをぶつけてしまったりなど、ご家族にも心配を掛けてしまいます。ご家族にとってママの笑顔は太陽と同じです!いつでもママが素敵な笑顔でいられるよう、全力でお手伝い致します。

当院の産後骨盤矯正方法

当院の骨盤矯正はボキボキしない施術なので安心して受けられます。
患者様の骨盤や背骨の状態を独自の検査によって特定し、その原因に対して的確な矯正を行っていきます。
腰痛や首・肩・頭痛などの原因は、背骨や骨盤を支える筋肉や靭帯に問題があることが非常に多いです。
当院では骨盤矯正プログラムを8回を一つの基準として施術しており、骨盤矯正後のベルト固定と、運動療法による姿勢制御筋の筋力トレーニングにより、意識しなくても美しい姿勢が保てる理想的な身体になるようサポート致します。

当院へのアクセス情報

所在地〒335-0001 埼玉県蕨市北町1-5-10
駐車場軽自動車1台有り 近隣有料パーキング有り
電話番号048-229-4947
予約電話・LINE・エキテンネット・予約優先制
休診日水曜日 日曜日の午後