坐骨神経痛

こんなお悩みはありませんか?

  • お尻からふくらはぎにかけて違和感がある。
  • 腰からお尻にかけて痛みが出ている。
  • 片側のお尻から足が痛くて歩くのがつらい。
  • 動くとお尻から足の痛みや痺れが悪化する。
  • お尻からふくらはぎの痛みで長時間の立位や座位がつらい。

なぜ坐骨神経痛はおきるの?

坐骨神経痛とは症状の名前であり、原因を特定する病名ではありません。
坐骨神経痛を主に引き起こすのは【椎間板ヘルニア】【腰椎すべり症・分離すべり症】【梨状筋症候群】といった坐骨神経に関わる関節や筋肉の異常によって引き起こされます。
坐骨神経は腰から足の、主に裏側を通って指先まで繋がる神経で、椎間板や梨状筋などの圧迫を受けることでそこから下の痺れや筋肉の緊張による痛みを引き起こします。

当院の治療方法。なぜなおるの?

当院では問診・触診・検査をしっかり行い痛みの原因を特定することで「どこで神経が圧迫されているか」「どのストレッチが有効か」を患者様に説明したうえで施術をおこなっています。筋肉の走行や役割を患者様が理解したうえで治療を行うことは、リラックスした状態で施術を受けることができますので、不要な力が抜けて高い施術効果が期待できます。また施術の内容も単に揉んだり電気をかけるだけでなく、固く縮んで痛みの原因となっている部位をダイレクトにストレッチしますので一回の施術でも症状の軽快を感じる患者様も多くいらっしゃいます。
またセルフストレッチなどご自宅でできるケアもお伝え致しますので坐骨神経痛でお悩みの方は我慢せず是非一度ご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒335-0001 埼玉県蕨市北町1-5-10
駐車場軽自動車1台有り 近隣有料パーキング有り
電話番号048-229-4947
予約電話・LINE・エキテンネット・予約優先制
休診日水曜日 日曜日の午後